ネット証券入門白書

ネット証券のメリット

ネット証券には従来の売買とは異なる様々なメリットがあります。それらのメリットは大きく分けて「簡単」「安い」「早い」という特徴を持っています。「簡単」は、字のとおりに簡単に取引できるという意味です。証券会社は有価証券の売買を行うのですが、取引で金銭をやり取りするのに銀行口座が必要になります。

従来の方法では口座開設するのにも時間がかかり、しかも平日の日中でなければ開設できないという重大な欠点がありました。ネット証券になってからは口座開設をオンラインで済ませることができるようになったのです。

「安い」というのは手数料のことです。証券会社で証券の売買をするとき手数料がかかるのですが、これが意外とかさむのです。そのため純粋な取引以外にもお金がかかることを危惧した若い層はあまり取引をやりませんでした。

しかしネット証券になってから手数料を安く引き下げる会社が続出しています。ネット証券だとオンライン上で営業するため店舗や従業員にかかるコストが削減できるためです。そのため口座開設などにかかる費用も無料になっている会社が多いです。

「早い」のは取引のスピードです。インターネットの一番の強みは24時間どこでもネット証券にアクセスできること。そのため日中店舗に行くことができない人でもネット証券なら自由にトレードすることができます。

より新しく有利な情報をつかんで行動することが売買成功の秘訣ですが、ネット証券ならば情報収集もリアルタイムで行えるので最高のタイミングで売買することが可能なのです。

Copyright © 2015 お金まわりのさまざまなTIPS | Design by 249